江戸

「元禄赤穂事件」のその後~大石内蔵助良雄・浅野内匠頭長矩・吉良上野介義央の家はどうなった?子孫は?

「忠臣蔵」で知られる日本史上の有名な事件のひとつ「元禄赤穂事件」の主要人物である大石内蔵助義雄・浅野内匠頭長矩・吉良家上野介義央の家は事件後どうなったのか?また子孫についても紹介します。
古代~平安

藤原伊周の子~「悪三位」「荒三位」とよばれた藤原道雅とは?

平安中期、藤原道長との権力争いに敗れた藤原伊周ですが、その嫡男で数々の問題事件を起こし「悪三位」「荒三位」とよばれた藤原道雅の生涯を紹介します。
江戸

松平定信の生涯~その晩年と子孫はどうなった?

松平定信は、江戸時代後期に、老中首座になって「寛政の改革」を主導した人物として知られています。今回の記事では、定信の生涯と失脚して老中を退いたあと、どのような晩年を送ったのか、また子孫はどうなったのか紹介します。
スポンサーリンク
江戸

江戸の暮らし~駆け落ちの流行

泰平の世になると、江戸の町では不義密通や駆け落ちが流行しました。今回はある旗本家での駆け落ち話を紹介します。
古代~平安

平安時代の憎めない盗賊の話

今回は、平安時代の「根は悪くない」盗賊の話を2つ紹介します。
古代~平安

平安時代の女盗賊

平安時代、藤原氏が富を集め贅沢な暮らしをする一方、都では盗みが横行していました。今回は女盗賊に関する逸話を紹介します。
江戸

田沼意次の生涯~その晩年と子孫はどうなった?

田沼意次は、江戸時代の中期に10代将軍・家治の側用人から老中になって幕政改革を主導した人物として知られていますが、意次が失脚して老中を退いたあと、どのような晩年を送ったのか、また子孫はどうなったのか紹介します。
古代~平安

紫式部の弟・藤原惟規の子孫~平清盛の盟友藤原邦綱と安徳天皇の乳母藤原輔子

紫式部の弟藤原惟規の子孫は平安末期に名を残しています。今回は惟規の玄孫で平清盛の盟友であった藤原邦綱とその娘で平重衡の妻であった藤原輔子について紹介します。
古代~平安

藤原道長の犬と悪霊左府

『宇治拾遺物語』から、藤原道長と安倍晴明、藤原顕光に纏わる呪詛に関する逸話を紹介します。
江戸

江戸城大奥に関する雑学~実際の大奥はどうだったのか!?

江戸城大奥の事に関しては口外されることなく謎に包まれていましたが、実際に働いていた女中たちが明治になってようやく明らかにしたその実態について紹介していきます。
スポンサーリンク